テクニカム

Q&A

走行方法、搬送基材など、真空装置に関するお悩みに対応致します。

※こちらでは、実際によくあるご質問をご紹介します。

【質問ジャンル】

ヒラノK&Eの実績について

Q:オーダーメイドは可能ですか?
A:可能です。出来るだけお客様の要望に沿った「もの作り」を目指しています。
Q:成膜方法に対する質問(ヒラノK&Eでの材料による膜厚)
A:材料により可能か不可能か、お応えします。
Q:生産機の実績には、どのようなものがありますか。
A:台数、型、サイズ、用途など個別にご相談下さい。
Q:主にどんな装置を製造しているのですか。
A:走行式スパッタ装置が主体です。詳しくは、製品情報技術紹介をご覧下さい。
Q:主にどんな市場、分野に実績がありますか。
A:電子部品関連(2層CCL、タッチパネル、各種光学膜、太陽電池)が多くなっています。

テクニカム、実験について

Q:テスト費用について
A:有料にて承っております。メール、電話にて、お問い合わせください。
Q:今まで単板への成膜しか経験が無いが連続シートへの成膜検証は可能ですか。
A:弊社テクニカムの常設装置にて検証可能です。
Q:テクニカムではどのような事が出来ますか。
A:弊社テスト機にて、搬送、成膜の模擬実験が可能です。

PAGE TOP